男女の出会い

人間最古の職業は売春?

援助交際などとオブラートに包んだような表現をしていますが、つまりは売春なのです。
もちろん違法行為で、もし警察に見つかると罪に問われることになってしまいます。
昔の売春といえば、生活に困って仕方なくお金のために身体を売るという切実なものがほとんどでし
た。
けれども今の援助交際は、ブランド品が欲しい、海外旅行に行きたいといった、ただ自分の欲望を満
たすためのお金が欲しいというケースが大半を占めているようです。
また以前は売春宿やそれを取り仕切る組織などがあり、その庇護の下売春をしていましたが、今は個
人で相手を見つけて援助交際を行ないます。
現在相手を見つける方法で最も多いのが、インターネットの出会い系サイトや掲示板を利用すること
でしょう。
それらで相手を見つけ、コミュニケーションアプリを交換して連絡を取り合うというのが一般的となっています

ただし、この方法は18歳未満の援助交際に利用されることがあるので、現在コミュニケーションアプリ検索には
年齢制限が設けられています。
男性がお金を出して女性とセックスをするという行為は、地球上で最古の職業といわれるほど昔から
あったとされています。
いくら国や警察が取締りを行なっても売春がなくなる気配がないのは、この欲望が人間本来が持って
いるものだからなのかもしれませんね。

誰でも持ってるスマホ

援助交際などと何となく聞こえのいい言葉を使っていますが、やっていることは売春です。
もちろん売春は違法行為なので、もし行なえば罪に問われることとなってしまいます。
けれども実際は成人男性と成人女性が個人で行なうにあたっては、警察に摘発されるといった事態に
なるケースはほとんどありません。
援助交際の問題点は、それを行なう女性の多くが女子高生を始めとする18歳未満であるということな
のです。
その際には女性は補導、男性は青少年育成条例違反といった罪に問われることとなります。
現在、携帯やスマホの普及率は急増しており、高校生や中学生はもちろん小学生がそれらを持つこと
も決して珍しくはありません。
特にスマホはコミュニケーションアプリが充実しており、その中でもコミュニケーションアプリは無料通話ができるな
どのメリットからスマホ所有者のほとんどがダウンロードしています。
そして、今は援助交際にはコミュニケーションアプリを利用するケースが非常に多くなっています。
身体は大人でも考え方はまだまだ子どもといった女の子が、これらの簡単・便利なツールを手にして
興味本位で援助交際をしているケースも目につくのです。

男性は若い子を求める

最近熟女ブームなどといわれますが、それでも多くの男性は若い女性のほうが好きなはずでしょう。
昔から男性は若い女性を求めたもので、それは現在も大きな変化はないかと思います。
援助交際をする女性の多くは女子高生です。
そんな若い女性と普段の生活においてセックスはおろかおしゃべりをする機会さえめったにないのに
、いくらかの「援助」を行なえば二人だけの楽しい時間を持つことができるのです。
そんなことから、たくさんの男性が援助交際を求めるという現実があります。
18歳未満の女性と肉体関係を持つことは青少年育成条例に違反し、処罰の対象となるということはほ
とんどの方がご存知のはずです。
そんなことになれば仕事や地位そして家庭をも失う恐れもあるというのに、それでも援助交際がなく
ならないのですから、男性は何と愚かな生き物なのでしょうね。
一昔前といえば援助交際の相手を見つけるのはテレクラなどが主でしたが、今は出会い系サイトが活
用されることが多くなってきました。
出会い系サイトへはパソコンや携帯電話さえあればすぐにアクセスできます。
そのように、誰でも身近で手軽に関われることが援助交際へのハードルを下げてしまったのかもしれ
ませんね。

男性は若い女性が好き?

男性の多くは、いつまで経っても若い女性とセックスをしたがるようです。
最近は「熟女」が好きという人も少なくないようですが、ほとんどの人は若い女性のほうを好むよう
です。
このあたりの男性心理を知ってか知らずか、援助交際をする女性のほとんどは10代〜20代前半です。
特に援助交際が社会的問題となっているのには、女子高生が多く行なっているという点が挙げられる
ほど年齢層が低いのです。
もちろん、OLや主婦といった年齢の女性も行なっていますが、割合的にはまだまだ少数派です。
男性が妻や恋人といった特定のパートナー以外とセックスをしようと思えば、風俗という方法があり
ます。
しかし、そういった方法でなく、下手をすれば警察に捕まるかもしれないというリスクを冒してまで
援助交際に走る男性がたくさんいるのは、やはり「若い素人女性」という点が大きいように思います

普段は全く話す機会もないような若い女の子が、お金を出せばセックスの相手をしてくれるというの
です。
中には、自分の娘と変わらないような年齢の女性と関係を持つ人もいますが、何とも思わないのかと
不思議に感じるほどです。
援助交際がなくならないのは、こんな男性の欲望の成せる業ともいえるでしょう。

彼女たちの目的って何?

なぜ、女子高生を始めとして女性たちは援助交際をしているのでしょうか。
その理由のほとんどは、お金が目的だといえます。
中にはお金など二の次、セックスがしたいから趣味と実益を兼ねてやっているという女性もいるかも
しれません。
けれども、多くの女性はお金を得るために仕方なくセックスをしているのが実情のようです。
男性ならどんな女性が相手でもセックスしたいと考える人も少なくないかもしれませんが、女性はそ
うではありません。
好きな相手、気に入った相手でないとなかなか気持ちよくセックスできないのです。
でも、援助交際ではほとんどが見知らぬ男性が相手です。
つまり、お金のため仕方なく身を任せているという女性側の事情があるため、援助交際に支払う金額
は結構なものとなっているといえるでしょう。
今や出会い系サイトやコミュニケーションアプリなどといった援助交際に簡単に関わることのできる環境が日常生活の
中にたくさん溢れていて、援助交際に至るハードルがかなり低くなっています。
そして、セックスに興味がなくても、友達がやっているからとかお小遣い稼ぎにといった軽い気持ち
で始める女性も少なくないといいます。

人間最古の職業は売春? はコメントを受け付けていません。